広い視点からの求人探し

young blond girl lying on the grass

あなたが風俗業界の求人に応募し採用された場合、ギャランティー(お給料)は、お客様があなたのサービスに対して支払った料金をお店側と分ける形になります。そのパーセンテージはお店によってさまざまです。例えば完全にフィフティーフィフティーなところもありますし、6対4のところもあります。またお店への貢献度(年季=勤めた年数)によって取り分がアップしていくスタイルもあります。また、支払い方法もさまざまです。月払いのところ、週払い、日払いといろいろあるので、自分の性格やニーズにあった支払い方法を選びましょう。例えば、お金が手元にあるとすぐ使ってしまうという人なら、月、週払いを選ぶと良いでしょう。いずれにせよ、ギャランティーは仕事をこなした数だけ支払われる出来高制なので、支払いに関しては風俗業界への求人応募の際にしっかりと確認しておきたいものです。

風俗業界の求人に応募する側として確認しておくと良い事柄の一つに、コンパニオン用の寮の有無があります。なるべく出費を減らしてお金を貯めたい場合、市場価格に対してリーズナブルな価格、あるいは無料で入居できる寮の存在は大きな魅力です。また、デリヘルなら、出店する必要がなく、自宅へ店舗側の送迎車(と言っても風俗店名などは絶対に書かれていないので安心です)が来て、客先まで送ってくれるというスタイルを取っているところもありますので、あなたがデリヘルの求人に応募する場合は応募先の店舗にたずねてみると良いでしょう。また、サービスで使う消耗品(イソジン消毒液、客用の歯ブラシ、マットプレイでのジェルなど)はお店側が用意してくれるのか、あるいは自分で購入するのか(店側がストックしている製品を、コンパニオンが個々に購入するスタイルを取っている店舗もあります)も合わせて確認しておくと良いでしょう。